低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

★Weeklyレポート★今週の相場を振り返り

スポンサーリンク

 

こんにちは、ともです(^^)

 

来週から12月相場が始まりますね。

年末の調整等で独特の値動きが

起きやすい時期ですので、

その辺りはよく警戒しておきたいところです🤔

 

では、今日は今週の

注目ニュースや各通貨ペアの

動き等について書いていきますね💕

 

今週の注目ニュース

 

今週の注目ニュースは

12月12日に行われるイギリス総選挙についてのものです。

 

世論調査会社によれば

ジョンソン首相率いる保守党が

過半数を取るとの予測を出しており、

合意ある離脱への期待から

ポンドがかなり買われております。

 

保守党はジョンソン首相の下で

一枚岩になっているみたいですので、

過半数さえとれば10月に

否決した離脱案が批准されることになりそうです。

 

そして過半数を取った場合は、

ポンドドルは1.14、つまりここから

1000pips以上上昇するのではないかと

みるトレーダーも多いようですΣ(・□・;)

 

ですが、離脱案批准後の離脱準備期間で、

貿易交渉でEUとイギリスが

また衝突するのではないかという意見もあり、

個人的には過半数獲得後も

EU離脱リスクは多かれ

少なかれ存在し続けるのではないかと見ています。

 

EUとしては、

「イギリスが離脱により成功」という

悪しき前例を作りたくはないでしょうから、

移行期間での交渉は

必然的に厳しいものと

なってくるのではないでしょうか。

 

しかし何はともあれ、

現状は合意なき離脱リスクの急低下により

ポンドへの買いが強まっていますので、

その流れにはしばらく逆らいたくないところです(^^)

 

今週の各通貨ペアの動き

 

・ドル円

 

米中合意の期待は依然として大きく、

非常に強い買い相場が続いています。

 

何か大きな出来事がない限りは、

しばらくこの流れが続きそうな気がします、、、

 

・ユーロドル

 

今週のユーロドルはやる気がなく、

小幅な値動きに終始しました。

 

金曜日は月末ロンドンフィックスのおかげか、

ロングが切り返してましたね(^^)

 

ポンドは先程書いた事情もあり、

圧倒的な強さを維持しています。

 

週足ではレンジになっていますが、

そろそろどちらかに

爆発してもおかしくないですね、、、

 

・全体的にはポンド最強、円最弱

 

今週はとにかくポンドが強くて

円が弱い一週間でした。

 

来週この流れが続くのか切り替わるかが注目です。

 

ポンドは最新の世論調査に、

円は米中協議の行方に左右されそうな状況です。

 

 

では、明日は来週の

注目イベントや見通し等を書いていきます💕

 

以上、今週の振り返りでした!

 

注目情報♪
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記