低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

★EUR/GBP★一気に動けば強い売りの力により大きく下落方向に転じる可能性が高い!

スポンサーリンク

 

こんにちは、ともです✨

 

昨日はANAホールディングスが連結決算を発表しました。

 

純利益が前の月に比べて

75%減少するという結果になりました。

 

新型コロナウィルスの影響もあり、

旅客需要が急減したことから

多くの路線や便が運休となったことが原因ですね。

 

日本は今日からGWです。

 

コロナウィルスの影響により外出の自粛モードになっていますね。

 

海外での渡航も禁止されているところが

ほとんどという状況なので、

航空会社の苦労はまだまだ続きそうです。

 

オーストラリアでは

国内2番手のヴァージン・オーストラリアという航空会社が経営破綻しました。

 

世界中の航空会社に

負の連鎖を起こしているような状況ですね。

 

航空会社の破綻は国の位置大事なので

為替にも大きく影響を与えます。

 

今後の動向に注目しましょう⚠

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説していきます☆

 

本日の注目ニュース

 

本日は27時(深夜3時)よりアメリカで

FOMCによる政策金利の発表があります。

 

その前には1QのGDPの発表があるので

ドルストレートやクロス円などの

主要通貨に大きな影響を与えると考えられています。

 

新型コロナウィルスの感染者、

死者数ともに世界で1番多いアメリカでは

経済の自粛による大きな景気悪化が懸念されています。

 

しかし本日は特に大きな政策金利は

予想されていない状況になっているのです。

 

パウエル議長の記者会見により、

先々の予防措置に関する内容があれば

為替への大きな影響を与えると考えられています。

 

現在アメリカは景気悪化に伴い

0金利政策を実施しています。

 

経済が軌道に乗るまではこの0金利政策を続けていく方針を示していますが、

過去最大級の経済悪化により予想されていない

何らかの追加金融緩和を取る可能性が

大いにあるので動向には注目が必要ですね☆

 

本日のおすすめ通貨ペア

 

本日はEUR/GBPショートを狙っていきたいと思います。

EUR

 

現在1時間足でこのように

高値安値を切り下げて動いています。

 

具体的なエントリーポイントは

0.8689あたりで狙っていこうと思います。

 

利益確定は+80pips損切は−50pipsで行きます。

 

高値安値を切り下げて

トレンドラインに沿った動きをしています。

 

値幅も徐々に小さくなっていることから

一気に動けば強い売りの力により

大きく下落方向に転じる可能性が高いと思われますね。

 

GBP絡みの通貨は値幅がかなり大きいので

損切のタイミングには十分注意が必要となってきます。

 

長い時間ライン内を停滞するようであれば

だましの可能性も高いので取引を避けるようにしましょう❗

 

以上、本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアでした✨

 

毎日の相場状況
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記