★GBP/JPY★2番底を作り反発する可能性アリ?

 

こんにちは、ともです✨

 

新型コロナウィルスによる

感染の余波が世界中で続いている状況ですね。

 

日本での感染者は

減少傾向にありますが

まだまだ油断はできない状態です❎

 

韓国では新型コロナウィルスによる感染者数が抑えられ、

韓国文大統領も「我々はウィルスに打ち勝った」と

宣言を出していました。

 

しかしとあるクラブにて

集団感染が発覚して新たに100人以上の

感染者を出す形になってしまいましたね。

 

そのクラブに出入りしていた3000人ほどに

感染の疑いがあるとみられており第2波の発生が訪れたといえます❎

 

変わらずコロナウィルスの感染力というものは

強いものであるとの見方ができますね。

 

ヨーロッパなどでは経済活動の再開や

自粛解除を行っている国が増えましたが、

更なる感染が広まると再び長い経済活動の

自粛になるため経済悪化は避けられませんね。

 

今後の動向に注目が必要です✰

 

それでは今日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説していきます✨

 

本日の注目ニュース

 

今日は日本時間22時に

アメリカのパウエルFRB議長の会見が予定されています。

 

先週2000万人減という大きな雇用減を

発表したのちのアメリカ重要指標であるため注目が集まっています。

 

このところ短期の金融市場では

FRBのマイナス金利を織り込む動きが出てきています。

 

FRB関係者内では消極的な発言が相次ぐ中で、

今日の会見では慎重的な見解を示すものであると考えられています。

 

しかしインパクトのある緩和を期待する声もあるため、

マイナス金利の可能性を示すだけで好感を持たれる可能性もあります。

 

もしそうなれば急速なドル買いの動きが高まる可能性がありますね。

 

下落傾向にあるドルへの

買戻しが高まるかもしれません✨

 

 

本日のおすすめ通貨ペア

 

本日はGBP/JPYロングを狙っていきたいと思います。

 

具体的なエントリーポイントは

130.64あたりで狙っていきます。

 

利益確定は+80pips

損切は−40pipsで考えています。

 

値幅大きく抜ける可能性があるので

損切ポイントには充分注意していきたいですね❤

 

一度レンジ内をブレイクしたところで

下値を決めて反発しているのが分かります。

 

4時間足で再度下の値まで戻しにかかっている状態ですね。

 

この形を作ると2番底を作り反発する可能性が高くなります。

 

またブレイクがあったとしても

その前の一時的な反発が見込めると考えられますね。

 

そのため損切り利益確定はある程度

早めにしてもいいでしょう。

 

15時にはイギリスのGDP発表があるので

その際に到達する可能性も高いですね☆

 

それでは今日も頑張っていきましょう❤

 

以上、本日の注目ニュースとおすすめ通貨ペアでした❗

 

コメント