★GBP/USD★大きく値幅を付ける通貨なのでエントリーポイントは妥協せず深めに!

 

こんにちは、ともです✨

 

昨日の23時にアメリカのパウエル議長が会見を開きましたね。

 

アメリカ経済は新型コロナウィルスの

感染拡大に伴い「長期」にわたり成長が低迷し

所得も停滞する恐れがあるとの明言をしました。

 

これにより一時的ではありますが

急速なドル売りの加速が進むことになりましたね。

 

FRBの調査によると年収4万ドル(400万円ほど)以下の

世帯40パーセントが失業状態にあると示したのです。

 

失業40パーセントということは

過去の世界同時株安やリーマンショックを

大きく上回る失業率になっているため、

米国経済への懸念が大きく現れる形になりました。

 

経済への恒久的打撃を回避するために

追加政策対応が必要になる考えを示したことで

大幅に下落したドルはその後回復する動きを見せました。

 

具体的な対策内容には触れなかったので

今後の動向に注目が集まりますね☆

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説していきます❤

 

本日の注目ニュース

 

本日は19時30分にイギリスの

ベイリーBOE総裁の発言と、

24時15分にカナダのポロズBOC総裁の発言が予定されています。

 

どちらも国の中央銀行の

総裁を担っている重要人物なので、

利下げや追加金融緩和に関する名言がなかったとしても

多くの通貨ペアに影響を与えると考えられています。

 

特に今回はカナダのポロズ総裁の発言に注目が集まります。

 

現在カナダは0.25%の

最低水準にまで利下げを行っています。

 

しかし隣国のアメリカや密接な貿易関係にある

中国の経済不振に左右され、

利下げの効果はなく大きな経済不振へと陥っています。

 

4月の会見では経済好転はV字回復ではなく

数年かかるとの見通しを立てていますが、

今ある産業を大事にするため追加緩和は

躊躇なく行う考えであると予想されています。

 

カナダ指標時は全通貨ペアで

テクニカルが効かない傾向にあるので

この時間の取引には充分注意しましょう。

 

本日のおすすめ通貨ペア

 

本日はGBP/USDショートを狙っていきたいと思います。

GBP/USD

 

具体的なエントリーポイントは

1.2280あたりでショートを入れようと思います。

 

利益確定は+80pips

損切は−50pipsで考えています。

 

同じような周期の波で下落トレンドを作りました。

 

大陰線2本で下落への力を使ったと

思われるのでここからレンジを作る可能性が高いです。

 

慎重に深いところで高値を付けると仮定して

5月7日の安値ライン(1.2280)まで来たらショートを入れようと思います。

 

大きく値幅を付ける通貨なので

エントリーポイントは妥協せず深めに見ていきたいですね✨

 

それでは今日も1日頑張っていきましょう❗

 

以上、本日のおすすめ通貨ペアでした❤

 

コメント

  1. Приобщаем к сведениям об учреждении денежного поощрения. Положите себе Ваши средства: http://tinyurl.com/Penwrive より:

    Ставим в известность о назначении денежной награды. Почерпните Ваши средства: http://tinyurl.com/Penwrive