★USD/CAD★●●まで下落してきたら順張りのショート!

 

こんにちは、ともです✨

 

昨日はあまり大きな

トレンドを作ることがない1日でしたね。

 

しっかり反発はしていたので

スキャルピング向きの相場といえました。

 

そんな中でもポンドは緩やかではありますが

上昇傾向にありましたね✨

 

英国のジョンソン首相と欧州中央委員会の

ウルズラ・デア・ライエン委員長は

昨日会談を行い年内のFTA協定の推進に向けた声明を出しました。

 

交渉加速支持姿勢を表明し、

ジョンション首相は英国とEUの意見が

かけ離れていないということを強くアピールしました。

 

秩序のない離脱への警戒感が

払しょくされポンドが買われる結果になりましたね。

 

長い目で見るとまだ好材料というには

物足りないのでトレンドの継続とまでは

いかないかなと思われます。

 

今後の動向に注目ですね✰

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアを紹介していきます💕

 

本日の注目ニュース

 

今日は土曜日にも紹介したように

15時30分より日本銀行の黒田総裁による記者会見が予定されています。

 

正午過ぎには政策金利の発表があるので、

本日1日中クロス円の動きには警戒が必要ですね。

 

金利の引き上げや引き下げに

関する情報は全くないので据え置きで固いとみられています。

 

民間銀行がマイナス金利の撤廃を訴える中で、

今後の展望をどのように見ているのかが

今日の焦点になりますね✨

 

また先月には大規模な経済支援を

躊躇なく行うと発言して注目を集めました。

 

国債の発行などによる過去に例のない

経済支援を既に行ってきましたが、

コロナウィルスによる経済への打撃はまだまだ払拭できない状態です。

 

新たな対策を打ち出せば円にとって

好材料となっていきますね✰

 

本日のおすすめ通貨ペア

 

本日はUSD/CAD

ショートを狙っていきたいと思います❤

 

現在の1時間足です。

 

ここでは私が普段使っているGMMA(複合型移動平均線)を入れています。

 

青が長期線、緑が短期線です。

 

2種類の束がねじれて長期線が上、

短期線が下の構図になっていますね。

 

これは下落トレンドの前兆といえます。

 

1.3481まで下落してきたら

順張りのショートを入れていきます。

 

利益確定は+80pips

損切は−50pipsで考えています。

 

GMMAはFXの順張り目線で使うと

かなり有効なものになります。

 

今回のUSD/CADではこのまますんなり下落してくればいいですが、

1度1.3583あたりまで上昇して、

その後に下落した時はだましの可能性が高いので回避してください▲

 

それでは今日も1日頑張っていきましょう❗❗

 

以上、本日の注目ニュースとおすすめ通貨ペアでした💕

コメント