★USD/JPY★赤のラインを割って強く下落してきたところで順張りショート!

 

こんにちは、ともです✨

 

昨日はほとんどの通貨ペアで

大きなトレンドを作ることなく終わりましたね。

 

大きなボックスレンジを

作るだけでトレンドは発生せずに落ち着いた相場となりました。

 

このところオセアニア系に引っ張られて

高騰急落を作ることが多かったのですが、

徐々にいい相場へと戻ってきているのではないのでしょうか☆

 

昨日行われた日銀の金融政策を決める会合では

国債を上限なく買い入れて

潤沢な資金を供給していくとの発表になりました。

 

今の大規模な金融支援策を維持するといった流れですね。

 

資金繰りの仕組みも110兆円規模に増やすなどして

銀行の無利子無担保融資をしやすくします。

 

これにより一時的に円は買われましたが、

予想通りと考える投資家の判断により

買いが継続して入ることはなかったですね。

 

懸念材料というわけではないですが、

期待感が薄いのは否めないです✰

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説していきます❤

 

本日の注目ニュース

 

今日は日本時間の16時30分に

スイス中央銀行による政策金利の発表があります。

 

金利は現在のマイナス0.75%で据え置きとみられていますね。

 

昨日スイス政府は今年の

GDP(国内総生産)が1000億ドル以上失われるとの見通しを立てました。

 

2020年は6.2%のマイナス成長になると

考えられており、経済の回復まで時間がかかる見通しです。

 

今回の政策金利では金融緩和措置が

どれだけ大きなものを打ち出してくるかが

焦点となります。

 

スイスは主に他国からの輸入割合の

多い国であるので懸念が多い状態ですね▲

 

本日のおすすめ通貨ペア

 

本日はUSD/JPY

ショートを狙っていきたいと思います✨

 

現在の30分足の様子です。

 

長いボックスレンジが形成されて、

下値に挑戦しようとしています。

 

これが赤のラインを割って

強く下落してきたところで順張りショートを狙います。

 

具体的なエントリーポイントは

赤い線より深めの106.553あたりです。

 

利益確定は+60pips

損切は−40pipsで考えています。

 

ボックスレンジが長ければ長いほど

意識されるラインに指値が溜まりやすくなります。

 

11日の安値が起点となって

多く指値が入っている可能性が高いです。

 

そのため赤い線の106.59あたりで

エントリーしても反発してくる可能性があります。

 

しっかり下値をブレイクしたところで

勝負するようにしましょう✰

 

それでは今日も1日頑張っていきましょう❗❗

 

以上、本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアでした💕

 

コメント