★USD/CHF★大きな反発が出ていないのでロングの勢いが弱い!

 

こんにちは、ともです✨

 

昨日のUSD/CADはラインで

しっかり反発したためブレイクにはならなかったですね。

 

懸念していたドル売りが強かったように思えます。

 

直近の相場傾向としてはあまり明確な

トレンドを作ることがないですね。

 

火曜日にはだらついたトレンドで

FX向きの相場へとなりましたが

ロンドン時間に少し作るくらいの傾向ですね。

 

日本時間はかなりオシレーター系の

反応が良く反発しやすい相場になっています。

 

ラインでの反発も良いためスキャルピング向きの

取引が有効ですね。

 

スイングやデイトレは狙いにくい状態が続きますが、

待って入れば必ずチャンスは来るので

少ないチャンスをものにしていきましょう❣

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説します❤

 

本日の注目ニュース✰

 

昨日の8日は欧州連合の委員会で

新型コロナウィルスの復興基金について協議が行われました。

 

それほど大きな進展はありませんでしたが

着々と話は進んでいるようですね。

 

ドイツのメルケル首相はこの復興基金案に対して

迅速に合意するよう加盟国の同意を呼びかけました。

 

新型コロナウィルスの感染拡大後に加盟国の一部が

単独で医療品の確保や国境管理の強化に走った現状を受けて、

加盟国27カ国が結束する必要性を強調したものになります。

 

7500億ユーロもの過去に例がない莫大な金額が

試算されているため、反対をする加盟国も多い状態です。

 

足並みが揃えばEUにとって大きな期待へとなり、

経済の好転が望めそうですね✨

 

本日のおすすめ通貨ペア✰

 

本日はUSD/CHF

ショートをねらっていきます。

 

現在の1時間足です。

 

赤く引いた線は6月10日に付けた安値のラインになります。

 

朝からこのライン付近で持ち合いをしているので

ここに指値が溜まっていたのだと考えられますね。

 

時間帯もあると思いますが、

大きな反発が出ていないので

ロングの勢いが弱いと感じられます。

 

根拠が少し薄く現状狙えるものが

USD/CHFくらいになります。

 

そのためロット数はいつもより下げるなどの

資金管理はしっかり行うようにしましょう✰

 

USD/CHFはあまり値幅を付ける通貨ペアではないので

ボラのない状態だと狙いにくくなります。

 

それぞれの通貨ペアがどれだけ値幅を

付けるのかを覚えておくことが大事ですね✨

 

それでは今日も1日頑張っていきましょう❣

 

以上、本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアでした❤

コメント