低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

シングルマザーが子育てしながらFX投資で稼ぐための手法を大公開♪

スポンサーリンク

こんにちは!ともですっ(≧▽≦)

 

突然ですが、子育てしながら

FX取引って大変ですよね。。。(汗)

 

チャンスが来ていることがわかっているのに、

なかなか子どもから目を離すことができなくて、

とうとうタイミングを逃してしまった・・・

なんて経験ありませんか??

 

「主婦は、会社員よりチャートを見る時間があるから、FXに向いている!」

なんてことも良く本などで書かれていますが、

日々子育てに奮闘しているママさん達にとっては、

あまり当てはまらないと思っています(;´Д`)

 

私は現在シングルマザーで、

まだ幼稚園前の小さな娘を子育てしながら、

日々FXトレードをやっています。

 

FXに慣れていない最初の頃はてんてこ舞いでしたが、

改善を重ねていくうちに徐々に

効率的なトレード方法を考えられるようになりました。

 

今回は、まだ子育て中のシングルマザーであるともが実践している、

忙しいママ向けのFXトレードの方法を完全公開したいと思います!

 

子育て中のFX取引で注意しなくちゃいけないポイント

 

まず先に、子育て中ならではの、

FXで注意しなくちゃいけないポイントをお話します。

 

自分の子どもがまだ小さいほど、

どんなトラブルがいつ起きてもおかしくないですよね?

 

そんな中で、よくおススメされている

ハイレバスキャルピングなんかは、

絶対にやらないほうがいいですよ!

 

特にストップ注文を使わないようなスキャルピングだと、

ちょっと目を離しただけですごい損失になる可能性が常にあります。

そして、ハイレバスキャルというのは精神的な負担がハンパじゃありません、

ただでさえ、子育てというのはストレスを大変受けやすいのに、

FXでもストレスを受けてしまっては、

長く続けることなんてとてもじゃないけど無理ですよね(汗)

 

子どもを寝かしつけてからトレードしようと思っても、

自分もクタクタになってるので、つい子どもと一緒に寝てしまった、

なんてことは結構ママさん的にはあるある話ですよね!

(てか、あるあるだと思いたい笑)

 

そういうときにも運悪くトレードのチャンスが過ぎてしまった、

なんてことがないように、対策をしておく必要があります。

 

あと、ほとんどのママさんは、

家事をしながらスマホでFXをすることが多いと思うんです。

 

スマホって、確かにすごく便利なんですが、

どうしてもパソコンと比べるとチャート画面が小さくなるので、

視野が狭くなってしまいます。

 

あと、スマホ版のMT4だと、複数のチャートを同時に監視できないので、

ある程度その日狙う通貨ペアを絞っておく必要もあると思うんです。

 

スマホ取引は便利だけど、パソコン取引と比べると、

どうしても上みたいな理由で不利・・・

この弱点もどうにかしたいところです。

 

こういったマイナスポイントを、

ほとんど解消できるトレード方法を

ともと同じような境遇にいらっしゃるママさん達に向けてご紹介します!

もちろん、スマホだけで取引できますよ(*‘∀‘)

 

私も実践している子育て中の

ママ向けのFXの積み立て式トレードを徹底解説☆

 

それでは早速、ママ向けのFXのやり方を、

順を追って説明させていただきますね♪

 

まずは本日のレシピの材料をご紹介します(゚∀゚)笑

 

①見るローソク足は日足だけ

②取引する通貨ペアはUSDJPY,EURUSD,GBPUSD,AUDUSD

③使うインジケータは移動平均線(SMA)21.50.100の3本

 

こちらを用意してくださいね♪

 

まずはそれぞれ説明させていただきますね☆

 

今からご紹介するのは、

数日~2週間程度のスイングトレードになります。

 

日足だけを見て取引するので、

スマホでも全く問題ありません。

 

そして取引する通貨ペアを、

主要なドルストレートの通貨ペアに絞ることで、

よりトレードを簡単にしています。

 

クロス円の場合は、

ドル×円×(ユーロやポンド)といった感じで、

値動きに関係してくる通貨が3種類になってしまうんです。

 

そのため、状況によっては値動きがより

複雑になってしまう傾向があるので、

できるだけドルストレートだけ取引したほうが堅実的です。

 

なので、人気のポンド円とか取引したくなるとは思いますが、

できればFXに慣れてからクロス円を追加してみてくださいね♪

 

使うインジケータはとりあえず、

ともが大好きな移動平均線です☆

 

繰り返しになるけど、SMAでもEMAでもどっちでも大丈夫なので、

ここは好きなほうを選んでくださいね。

 

設定期間もあくまで例として挙げさせてもらいました、

自分の気に入る形で自由に設定してもらっていいと思います♪

 

 

というわけで、画面はこんな感じです!

 

・ユーロドルの日足チャート

 

こうやって見ると、狙う方向が

大体わかってきたという方もいるかと思います!

 

パッと見た感じ、ともなら売りで狙いたい通貨ペアですね☆

ただ、日足レベルの取引になると、

トレンドと反対の動き(戻りとか調整)

でも数週間くらいかかることもあるので、

何も考えず売っていると、

安値を掴まされる可能性があります(;´Д`)

 

というわけで、どこから売るのかという話に当然なるんですケド、

そこで注目するのが“ダウ理論“的なやつです☆

 

かみ砕いて説明すると、前日日足の安値を、

翌日の日足終値が下回ったら「売り転換」、

前日日足の高値を、翌日の日足終値が

上回ったら「買い転換」って感じデス。

 

ちょっと言葉だけじゃイメージしづらいと思うので、

実際にさっきのチャート画面を使って説明したいと思います。

 

こんな感じです!

結構信頼ができそうな感じだとは思いませんか??

値幅も大きいです♪( ̄▽ ̄)

 

というわけで、

是非この動きを狙っていきたいと思います。

 

細かいことは抜きにして、

とものルールをとりあえずそのまま公開します☆

 

その①、MAのトレンドに従う!

さっきの画像を見るとSMA三本は右下がりになっているので、

基本通り、売りを狙いたいと思います。

 

慣れてる方なら往復狙ってもいいですが、

まずは稼ぐことができるまでは、

トレンド方向にだけトレードしましょう♪

 

その②、前日の安値(高値)に逆指値注文を出しておく♪

前日の安値(高値)に逆指値注文を予め出しておくことで、

子どもに何かあっても転換を捉えることが

できるようにしておきます(笑)

 

注文を出すタイミングですが、

できれば欧州時間前の16時頃がベストです。

 

というのも、東京時間の高値安値の

更新はフェイクになることが多く、

ほとんどあてになりません。

逆に欧州時間後の更新は、

勢い動くことも多いのが、

この時間を選ぶ理由です☆

 

この逆指値注文は基本的に

約定しないことが多いと

思ってください。

 

なので、翌日まで約定しなかった場合は、

注文を取り消してください!

 

事前に期限を付けて注文を出すこともできるので、

良かったら利用してみてください。

 

その③、前日安値に逆指値を置く場合は、

前日高値にストップを置きます。

(高値なら安値にストップ)

 

 

わかりやすくするために、

画像を使って実際の取引が

どういう感じになるかを簡単に説明します。

 

こんな感じです!

上のチャートだと、二回損切りにはなっちゃってますが、

利益になってるときの値幅が大きいので、

実際はかなり利益が出ています。

 

こういう感じで、ストップ注文をちゃんと置いておくことで、

自分の資金を大損失から守ることができるんですね(゚∀゚)

 

XM口座を使って、ゼロカットシステムで

保険をかけておけば、尚良しです!

 

ここからは、実際に転換した場合の話で、

ちょっと上級編になります。

 

その④、実際に転換が起こったら

徐々にポジションを積み立てていく!

 

チャートをチェックして転換が起こっていたら、

好きなタイミングでエントリーしましょう。

(逆指値注文が約定している場合は放置)

 

長期足で転換が起こったら、

しばらく落ち続けることが多いです。

 

なので、次の反転が確認できるまで、

一日毎に好きなタイミングで買い(売り)足しをします。

 

ストップを置く位置ですが、

逆指値注文を出すとき同様、

前日日足の高値(安値)に置いておくとよいです。

 

タイミングが悪いと含み損が続くこともあるので、

すぐに決済したくなることもあるとは思いますが、

我慢してください。

 

不安になってしまう方は、注文を出したら翌日まで

チャートを見ないようにするのもアリです☆

 

あとポジションの量は、

最初の注文量から徐々に小さくしていきます。

 

ある程度慣れが必要なので、

無理そうなら最初のポジションだけを、

反転まで持ち続けてもいいと思います♪

 

 

手法については、こんな感じです☆

ちょっと説明不足な点があったらスイマセン(;・∀・)

 

この方法だと、子育てしながらでもFX取引が

楽にできると思うので、

是非デモトレードでもいいので

試してみてくださいね♪

注目情報♪
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記