ポンドドル★ラインを大きく下抜けしたら狙うべきポイント♪

スポンサーリンク

 

こんにちは、ともです✨

今日のブログを更新していきます☆

 

本日の注目ニュース☆

 

本日は21時30分にアメリカの消費者物価指数があります。

 

アメリカの景気を示すうえでかなり意識される指標と考えていいでしょう。

 

前年同月比、前年度比のどちらも下落水準が予想されています。

 

円安やドル高は直近相場を見る限り停滞している状況と言えますが、

今週はこれまで大きな米指標がなかった事で動きが小さかったという可能性も否めないですね。

 

消費者物価指数はかなり注目度の高い指標なので、

ニューヨークオープンとともに大きな変動があってもおかしくはないです。

 

警戒して狙っていきましょう。

 

また、17時00分にはラガルド総裁による会見が予定されています。

 

ユーロ通貨の売買動向に影響を与える可能性が高いので、

こちらの指標も警戒していくと良いでしょう⚡

 

 

本日のおすすめ通貨ペア☆

 

本日は、GBP/USD

ショートを狙っていきたいと思います❤

 

現在の1時間足です。

 

 

安値圏で持ち合い相場を形成していますね。

 

まだ、転換ではなく安値挑戦への力を残している状況であると言えます。

 

赤いラインが安値の値で特に意識される価格帯になるので、

このラインを大きく下抜けしたら狙うべきポイントになるでしょう。

 

今日は通常ロットで勝負していきましょう。

 

ただし、ポンド関連通貨ということで値幅が大きい事は懸念しておいてください。

 

また、本日24時までには決済をして、日跨ぎでの保有はしないようにしておきましょう🙅‍♀

 

 

昨日の配信成果☆

 

昨日配信したAUD/JPYは、しっかり下抜けしてくれましたね。

 

トレンド継続ではなくローソク足一本ブレイクでしたが、

平均値があまりにも大きいため勝てました✨

 

2連勝おめでとうございます❤

 

2日連続で勝てて良かったです。

 

各通貨で持ち合いになっていますが、とにかく平均値が高い事が懸念であり勝負所でもあります。

 

負けるときは大負けしてしまう可能性があるので、

しっかり資金管理をしつつ取引をしていきましょう🌟

 

それでは今日も1日頑張っていきましょう!

以上、本日の注目ニュースとおすすめ通貨ペアでした✨