ストップ狩りやられた!トレンドの動きも一段落

🌟ともちゃんを応援してください🌟
クリックしていただくと
とってもとってもやる気が出るので
⬇ポチっと押してください😢💕⬇
⬇もしよかったらこちらもお願いします😢

 

こんにちは!ともです( *´艸`)

昨日は比較的落ち着いた値動きで、

トレンドの勢いが弱まってきましたね。

水曜日、木曜日と反転しやすくなるため、

細かく狙っていきたいと思っています!

 

ドル円(1時間足)

 

火曜日の夜中にレンジを抜けてきて、窓埋めも完了しましたね!

私は入りそびれてしまいました(笑)

まあ、トレンドラインも抜けてきているので、

このトレンドラインに対しての戻りを待ってショートしたいと思っています。

 

この1時間足の形を見ると、三尊を作ろうとしているようにも見えます。

つまり、トレンドラインへの戻りは右肩となる可能性があるので、

私は左肩あたりまで戻りが入ったらショートを仕込もうと思います!

 

ダブルトップの可能性もあるので、損切りはトップの高値更新に置き、

利確はネックラインである、現在の位置あたりまでを狙います。

リスクリワード比でいうと2くらいは確保できそうですね!(^_-)-☆

 

昨日はスワップポイント3倍デーということもあり、

0時あたりからドル円であればマイナススワップがショートなので、

買いがはいりやすくなります。

 

しかもちょうどネックライン付近にいるので、

右肩をつくりにここから行くのであればロングしてみてもいいなと思って、

いつもの半分ではありますが、ロングを仕込んでおこうと思います(笑)

 

ちょっとお試し感はありますが(笑)

1時間足でもまだ200EMAは上に控えていますので、

ここを抜けてこられればにはなりますが・・・。

 

現在も20EMAで止められているので、

安値を割った際には潔く損切りがいいですね。

利確は左肩と同値、もしくは少し手前でもいいです!

 

ドル円(15分足)

 

昨日のドル円はノートレです。

東京時間に小さなダブルボトムをつくり、

ネックラインを抜けて等倍でていますが、

さすがに値幅が小さすぎるため狙いませんでした(;´・ω・)

スキャルピングで1.5分足レベルのトレードであれば十分かもしれませんが。

ドルスイス(1時間足)

 

昨日のドルスイスは継続してヨコヨコでしたが、

天井のレンジを下に割ってきたことから下位足で戻りを狙ってショートしました。

 

ドルスイス(15分足)

 

ピンクの水平ラインが天井のレンジの底ラインで、

昨日のドル円とともに抜けてきました。

等倍下降したのち、昨日の朝方にピンクの水平ラインまで

戻りが入ってきましたので、朝1でショートエントリー。

前回の安値で利確できました。

 

ロンドン時間でピンクの水平ラインを抜けた戻りが入ったので、

高値の押し安値を割った戻りから入り、安値付近で利確できました。

 

天井の上には4時間足の200EMAが控えていますし、

まだ今週月曜日の窓が開けっぱなしのことから、

高値を更新するまでは、ひたすらショートを狙っています。

 

ただ、1時間足をみてわかるとおり、

1時間足の200EMAで何度も反発して下ヒゲをつけています。

 

まだまだ買い支えたいトレーダーがいるということです。

 

次のポイントはここの安値を更新、つまりは1時間足の200EMAを

下抜けできるかどうかと高値更新するかしないか次第になると思っています。

 

200EMAを下に抜ければ戻りをまってショートを。

高値で止まるのであればダブルトップ狙いのショート。

 

ドルスイス(日足)

 

高値更新する際には日足でいうと20EMAを抜けてくることになるので、

押しからロングで、日足の200EMAあたりまでを考えています。

 

日足の200EMAはもちろん強い抵抗となりますし、

ここにトレンドラインもぶつかってくるので、反発ポイントになります。

 

 

ユロル(1時間足)

 

4時間足の200EMAに支えられて現在ヨコヨコです(笑)

上に行くにも1時間足の200EMAがあって、抑えられてしまっています。

下に行くには4時間足の200EMAもありますし。

 

このレンジがどちらに抜けるかで方向が決まってきそうですね!

 

ユロル(15分足)

 

火曜日に200EMAに向けて上昇したので、

再度底値まで下りて来たら短期ロングを狙っていました。

 

そして、ロンドン時間開場15分前に

上のピンクの水平ラインまでさがってきていたので、

安値を更新で損切りを入れてロング、

もう1度高値付近まで狙っていたのですが・・・事件です。

 

底値の下に溜まっているであろうロング勢の

損切りを狩ってから上がりました。

いわゆるストップ狩りです(#^ω^)

基本私は2pipsほど下に損切りを置くことが多いのですが、

今回は7pips下げてきました。

 

もーーー!私も狩られてから上昇して、

高値付近まできてるではないですか!!

 

ちょっと怒ってましたが、

相関関係のあるポンドがいい位置まで下がってきていたので、

ポンドでロングをすることにしました。

 

ユロルはこのレンジをどっちかに抜けるまでは

あまり手が出せないので様子見で行こうと思っています!

 

ポンドル(4時間足)

 

最終目的地の三尊左肩まで下がってきました。

ここで1度反発すると思い、短期ロングを仕込みました。

 

ポンドル(15分足)

 

下のピンクの水平ラインは逆三尊の左肩のラインです。

ちょうどユーロがストップ狩りにあったとき、

ここのラインまで下げてきました。

 

ユーロは切られてしまったので、ポンドでここを底とみて、

安値の戻り高値(上のピンクの水平ライン)を抜けたのを確認し、

再度安値まで下降してきたところからロングをいれました。

暫くもみましたが、1時間足のトレンドライン近くで利確できました。

 

ポンドル(1時間足)

 

1時間足でトレンドラインと同じように20EMAがあるので、

ここで利確するのが安全なことがわかりますね。

このレンジを上に抜けてきましたら、

押しからロングで攻めていこうと思っています。

 

安値を更新した際には、トップの底値まで静観し、

さらに安値を更新してくるか、支えられるかを見たいと思います。

安値を更新ならば、いつも通り戻りからショートを。

支えられてダブルボトムを作るのであれば、

安値の押し高値のラインを割った戻りからロングでいこうと思います!!

 

オージードル(1時間足)

 

戻りが黒いラインまでを見ていたのですが、

あっさり抜けてきました(笑)

今週はオージー指標が多いので、あまり触る気はないです。

 

黒ラインにぶつかって少し反発しましたが、

高値の押し安値のラインを割ることができていませんので、

ショートはまだできません。

結局前回の高値のラインまできました。

 

オージードル(15分足)

 

この青い水平ラインが前回の高値のラインですが、

ここを上に抜けられるか、抑えられるか次第ですね。

ここでダブルトップとなって、

ネックラインをわってくるのであれば、等倍狙いでショートします。

 

高値更新のリスクがありますんで、ショートは短期で狙います。

1時間足で引けるトレンドラインを抜けてくるまでは慎重に。

 

上に抜けた場合には、押しを待ち、目線を上目線に切り替えます。

4時間足の200EMAも下がってきており、

現在の位置でも抜けにきています。

完全に抜ければ今度は200EMAがサポート機能に代わりますので、

より上目線になってきますね!

 

 

昨日アメリカが独立記念日で休場と言っていましたが、

正確には昨日の夜中、つまり日が変わった今日が

アメリカが独立記念日でお休みでした(笑)

 

その影響で今日は指標がほとんどありません。

午前中のオージー指標くらいです。

 

アメリカが休場ですので、

NY時間の値動きはあまり期待できないかと思いますので、

気持ちに余裕をもったエントリーをしましょう。

動かなくても焦らないような(;’∀’)

 

明日、金曜日には米雇用統計も控えていることから、

レンジになりがちです。ご注意ください(^^)/

 

コメント