低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

★雇用統計★教科書通りにユーロドルのロングを狙っていく!

スポンサーリンク

こんにちは、ともです^_^

 

今日は第一金曜日ということで、

そうですね、月に一回の祭典である

雇用統計の日です(^^)

 

ここ最近は重要性が薄れている雇用統計ですが、

現在は米国の経済指標が注目を浴びている地合いであるため、

そろそろかつてのような

大きい価格変動が起きてもおかしくない状況です。

 

勿論そうでなくとも、

初動のフラッシュ的な動き自体は健在ですので、

21:30にポジションを持ったままにするのは

少し危険なように思います_φ(・_・

 

それと雇用統計の直前は狭いレンジになりやすいので、

夕方からポジションを持つのも個人的には推奨しないです。

 

 

本日注目のニュース!

 

今日の注目ニュースは、

昨日23:00に発表された「ISM非製造業総合指数」が、

予想55.0に対して結果52.6と悪化し、

10月FOMCの利下げ期待が跳ね上がった事です_φ(・_・

 

ちなみにISM非製造業総合指数の前回の数字は

56.4でしたので、大幅に悪化したと言えます。

 

そしてこれが1日の「ISM製造業PMI」の悪い結果と合わさり、

市場では「もう利下げしかない」という

コンセンサスが出来上がってきています。

 

ただし、3回連続となる利下げに関しては

FOMCメンバーの中で異論も出始めていた直後であるため、
10月30日の10月FOMCまでは、彼らの発言や、

米中貿易戦争のニュースに振り回される展開が続きそうです(ーー;)

 

また、ドル円は利下げ期待が高まっていく場合、

日米金利差縮小を意識したショートポジションと、

株高によるロングがかち合うような展開がこれまではありました。

 

ですので非常に難しいレンジが形成される可能性も

考慮に入れておきたいところです_φ(・_・

 

本日おススメの通貨ペア

 

本日は利下げ期待が高まっているということで、

教科書通りにユーロドルのロングを狙ってみたいと思います。

 

具体的なポイントですが、

日足5smaのある1.0945あたりで

押し目買いをしてみたいと思います。

 

損切りは1.09割れにストップを置き、

利益確定は1.10にあるストップを

狩ったあたりでしてみたいと思います。

 

本日は金曜日ですので、

デイトレーダーの方は

夜中にポジションに持ったまま

寝落ちだけはしないように気をつけてください^_^

 

私は時々やっちゃうんですよね…

土日に気が気ではなくなるので、

寝落ちした場合は頑張って場が

閉まる直前に早起きしたいと思います。

 

以上、本日のおススメ通貨ペアでした!