低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

★Weeklyレポート★今週の相場振り返り~♪

スポンサーリンク

 

こんにちは、ともです✨

 

今週は日本で新型コロナウィルスの

新規感染者が急増しましたね。

 

緊急事態宣言を経てかなり減少傾向にありましたが、

再び感染者が増え懸念されていた第2波が起きたといえますね▲

 

これは日本だけの話ではなくアメリカや

ブラジルなどの国も感染者が過去最高を

更新するなど深刻な問題になっていますね。

 

なかなか収まることのない状態です。

 

そんな中、私たちの行っている投資をする人が

増えているというデータが発表されました。

 

証券会社の新規口座開設者がコロナの発生後に

急増しているみたいです。銀行に預金するより

しっかりお金を増やす勉強をして大事な資産を守ることはいいことです。

 

しっかり利益あげられるように頑張りましょう✨

 

今日は土曜日なので

今週の振り返りをしていきます❤

 

今週の振り返り✰

USD/JPY

 

USD/JPYはドル売りの勢いが強く下落傾向にありましたね。

 

新型コロナウィルスの治療薬として

期待されている「レムデシビル」の期待から

投資家たちのリスク回避姿勢が和らぎ

流動性の高い米ドルが売られたと考えられています。

 

一度抵抗線として効いていたラインで反発をして

107.33円あたりが支持線となりました。

 

まだ強い下落が考えられる下目線の状態になります✰

 

 

EUR/USD

 

EUR/USDは上下に大きく波を作る1週間になりましたね。

 

6月22日の高値ラインできっちり反発をしましたが

大きな下落にはつながらず、

その後再度高値圏へ挑戦することになりました。

 

相場の方向性が見えにくい状態であったので、

なかなか狙いにくい状態でしたね▲

 

1時間足で見ると大きめのレンジが形成されていますが、

これからローソク足のサイズが小さくなってからが

勝負になってくるポイントになります。

 

スイングトレード向きではなかったので

しばらく様子見で次のブレイクを待ちたいですね✨

 

GBP/USD

 

GBPUSDはきれいな上目線での上昇トレンドを形成しましたね。

 

黒い〇はラインに2度目の挑戦をしたポイントになります。

レンジで反発するときは意識されている

ラインに時間をかけて上下の波を作りますが、

高値でこのように反発したあとに

すぐ高値挑戦してくる場合はブレイクしてくる可能性が高いです。

 

この状態だけでエントリーしてもいいポイントですね。

 

昨日の終わりに反発して

上昇トレンドの終わりが見えますね。

 

とはいってもまだ上目線なので、

1.2590あたりでしっかり反発したらチャンスがあります✨

 

それでは良い週末をお過ごしください❗

 

以上、今週の振り返りでした❤

注目情報♪
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記