★Weeklyレポート★昨日までの通貨を振り返りました♪

 

こんにちは、ともです✨

 

今日は土曜日なので

1週間の振り返りをしていきたいと思います❤

 

今週の注目ニュース

 

昨日は米国雇用統計の発表がありましたね。

 

4月の失業率は14.7%と大きな下落をする形になりました。

 

失業率の予想は20%以上を超えると予想されていたため、

ドルは発表の前に大きく下落をしました。

 

しかし発表後は大きく上昇をする形になり

最悪のケースは免れたと

安堵する投資家が多かったように見られますね☆

 

しかし予想値を下回ったことよりも、

注目すべきは失業者の人数に目を向けなければなりません。

 

アメリカ労働市場の雇用の悪化は

とても深刻になります。

 

4月の雇用者数は2050万人減という

記録的な下落幅を付けているのです。

 

リーマンショックや世界同時株安の際にも

アメリカの労働市場は窮地に追い込まれましたが、

今回の新型コロナウィルスの感染拡大は

世界規模であるため先行き見えない不安が取り巻いているとみられます。

 

特にアメリカは世界的に貿易の盛んな国であるため、

世界経済全体に影響を与えているこの問題では

経済の大きな衰退が予想されますね▲

 

11月には大統領選挙を控えていることから、

トランプ大統領は目立った政治活動を行う可能性もあります。

 

状況がさらに悪化すればドル売りの

加速が続いていく可能性がありますね。

 

来週も動向に注目が必要です❗

 

今週の振り返り

 

ドル円

ドル円

 

日本が週初めGWを迎えましたが

週初めに円買いドル売りの動きが強くなりましたね。

 

雇用統計の波で急騰をしましたが

週初めのレンジ内に戻ってくるだけの上昇幅となりました。

 

強くトレンドを形成する形になりましたが

現在は方向性が定まっていない状況になりましたね。

 

しばらく様子見かなと思います▲

 

豪円

 

豪円はきれいに上昇していきましたね。

 

新型コロナウィルス対策に

一番の期待が寄せられている国がオーストラリアです。

 

しっかり2番底を作って反転したので

来週もトレンドの継続があれば狙いやすくなりますね◎

 

GWで値動き少ない前半でしたが

週後半で相場が活発になってきましたね。

 

トレンドの形成も各通貨

見られるので来週の値動きに期待しましょう❤

 

コメント