★ユーロドル★1.11030あたりから仕掛け

 

こんにちは、ともです(^^)

 

英議会が昨日解散となり、

本格的な選挙戦が始まったようですが、

事前の世論調査によれば

保守党の支持率は30ポイント台で、

本当に大丈夫なのかなと思います、、、

 

現時点では保守党の単独過半数は

難しそうに見えるのですがどうなのでしょうか(ーー;)

 

何はともあれ、12月12日まで

イギリス情勢はあまり気にしなくてもいいように思います。

 

本番は選挙後でしょうから、

その時は難しくなるかもしれません。

 

ジョンソン首相が辞任したりしたら、

また荒れ始めるかもしれません🤔

 

では、本日の注目ニュースと

おススメ通貨ペアを書いていきますね💕

 

本日注目のニュース!

 

本日の注目ニュースは

昨日発表されたISM(米供給委員会)10月非製造業総合指数が、

事前予想の55.0を上回り、

57.0の好結果を出した件についてです(^^)

 

これによりドル買いに火がついたような形になり、

ドル円は109円台に勢いよく突入していきました。

 

ドル円5分足ですが、

真ん中あたりの飛んでいる足が

ISMのものですΣ(・□・;)

 

ただし、109円台はやはり売り手が多いのか、

突入した途端に上値が重くなっている感もあり、

ここからもこの辺りでは難しい戦いが続きそうです🤔

 

前にも書いたように、

109円を超えても110円という強敵が待っているので、

個人的にはあまり積極的に買いたいところでは無いです。

 

本日おススメの通貨ペア

 

本日はユーロドルの

ショートを狙ってみたいと思います💕

 

前述のISMの結果も材料となりましたが、

どうやらそれに加えてポーランドの

指標が悪かったとかで他のドルストレートよりも下落したようです。

 

ですのでこちらの戻り売りを狙う感じです。

 

具体的なポイントは

日足5emaのある1.11030あたりから仕掛けてみたいです(^^)

 

損切りのストップロスは1.11250に置き、

利益確定は1.1050あたりから検討してみたいと思います。

 

それにしても、

 

ポーランドの指標が突然材料に

なってしまうのがユーロの難しさですね、、、

 

少し前はフランスのPMIが

にわかに注目を浴びた事もありました。

 

ただ単にレートを動かす口実になっている気もしますが…

 

何はともあれ、

トレンドが出来るのはいいことです(^^)

 

今日は水曜日で、

ちょうど週の真ん中です。

 

中だるみという言葉もありますが、

今日も気合いを入れて

頑張っていきたいところです💕

 

以上、本日のおススメ通貨ペアでした!

 

 

コメント