★USD/JPY★トレンドラインが意識されなくなったら強く下落が見込めるポイント!

 

こんにちは、ともです✨

 

エントリーに関する質問が多かったので、

昨日入ってよかったポイントについて解説しますね。

 

昨日はEUR/AUDをおすすめしましたが、

ユーロ上昇で到達なしのスルーになりました。

 

そこでEUR/USDの形を見て

反対のロングでエントリーしました❤

 

赤い点線で示しているローソク足が

三角を作りボックスレンジが小さくなっているポイントは狙い目です。

 

黒い〇でGMMAがねじれたのが

確認できたので強い上昇を見越してロングを入れました。

 

三角保ち合いを作ると次に抜けた方向へ

大きなブレイクをする傾向にあります。

 

利確は天を狙うのではなくGMMAの短期戦と

長期線が再びぶつかったときに利確するのがいいです。

 

トレンドの折り返しは予想ができないので

転換しそうなポイントで切るのがいいですね。

 

70pips抜く快勝となりました✨

 

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説します❤

 

本日の注目ニュース✰

 

本日は13時30分より

オーストラリアの政策金利が発表されますね。

 

金利は据え置き0.25%で間違いないかと思われます。

 

新型コロナウィルスの懸念がオーストラリアは

少ないため金利が据え置きでも

豪ドル売りが強くなるとは考えにくい状況すね。

 

とはいっても、世界中での感染者数は

今もなお増えている状況なのでリスク選好での

豪ドル買いも考えにくいです。

 

持ち合いになる可能性があり、

ブレイクの前兆を待ちたいと思います✨

 

本日のおすすめ通貨ペア✰

 

本日はUSD/JPY

ショートを狙っていきたいと思います❤

ドル円

 

現在の1時間足の様子です。

黒い点線はトレンドラインです。

 

黒〇はトレンドラインでの反発を示しています。

 

GMMAのねじれも確認出来ているので

トレンドラインが意識されなくなったら

強く下落が見込めるポイントになります。

 

しかしGMMAの短期戦と長期線が

平行になり更なる下落が見込めるのなら

保有してもいいポイントになります。

 

ドル円はあまり値幅が抜けませんが

30~40pipsはあくまで目安として見ておきましょう。

 

注意点としてはこれが1度上昇の形を

作ったときはだましの可能性が高くなります▲

 

107.45あたりまで価格を戻してくると

GMMAの短期線と長期線が近くなるか、

タッチして再下落しても反発してくることがあるので

その際はスルーになります。

 

それでは今日も1日頑張っていきましょう🌈

 

以上、本日の注目ニュースとおすすめ通貨ペアでした💕

コメント