★今週のおすすめ通貨ペアと注目ニュース!

 

こんにちは、ともです✨

 

今日は日曜日なので

今週のおすすめ通貨ペアと

注目ニュースについて解説していきます❤

 

今週のおすすめ通貨ペア✰

 

今週は昨日も紹介したGBP/USD

ショートを狙っていきたいと思います。

 

現在の1時間足の様子です。

 

下値を決めて高値切り下がりの状態になっていますね。

 

先々週の強い上昇からのこの形なので

下落方向へ転じると考えられます。

 

週明けすぐはまだ小さなレンジが続く可能性も高いですが、

しっかり下落のブレイクをしてきたら

ショートを狙っていきたいですね。

 

今週の注目ニュース✰

7月20日(月)8時50分✰日銀・金融政策決定会合議事要旨

 

週明け月曜日には日銀の金融政策決定会合議事要旨があります。

 

先週15日の黒田総裁による会見で

新型コロナウイルスの感染拡大で大きく落ち込んだ日本経済について

「全体として底を打って回復しつつある」との認識を示しました。

 

それにより大きく相場が動くことはなかったですが

現在は経済の自粛も行われていないので

当然の見解かなと思われます✰

 

今回の議事要旨はいわば政策会合の公表になります。

 

大規模な金融緩和よりも、

企業への資金繰り方針に注目が必要ですね✨

 

7月23日(木)時間未定✰南アフリカ準備銀行政策金利発表

 

木曜日には時間が未定ですが

南アフリカ準備銀行による政策金利の発表があります。

 

普段私はトレードの通貨ペアとしては

避けている南アフリカのランドですが指標には

しっかり注目していきます。

 

南アフリカランドは新興国通貨と呼ばれ

スワップ目的に保有している投資家が多いです。

 

そのため通貨をリスクオフリスクオンの動きが

顕著に出る通貨ペアとなります。

 

金利は3.75%から3.5%の引き下げが予想されているので、

大きく影響を受ける可能性がありますね。

 

昨年までは6.75%あった金利も半分近くまで

下がってきているので、

スワップの魅力が低下していると考えられます。

 

政策金利の発表時間も未定であるため

警戒していきたいですね▲

 

 

今週の木金曜日は海の日と体育の日で

祝日となります。日本の祝日でもボラのない相場になる傾向にありますね。

 

短い時間足でのスキャルピングが

有効になるのでそれも含め配信してきます☆

 

それでは今週も頑張っていきましょう🌟

 

以上、今週のおすすめ通貨ペアと注目ニュースでした❤

コメント