★GBP/USD★ポンド基準に大きな下落と捉えられるポイント!

 

こんにちは、ともです✨

 

 

今日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアを紹介していきます❤

 

本日の注目ニュース☆

 

本日はあまり大きく

注目度を集める経済指標はないですね。

 

というわけで今日は昨日開かれた

外相会談について紹介していきます。

 

昨日から日米印豪といった

4つの国が集まった外相会談が行われました。

 

日本からは茂木敏充外相が

参加しており大きな注目を集めていますね。

 

会談でアメリカのポンペオ国務長官が

新型コロナウィルスに感染で

「中国共産党の隠蔽で悪化した」と中国を強く批判しました❎

 

もともとこの会談はインド太平洋の

自由構想を目的に行われているので、

中国に対するアメリカのけん制のアピールとなったようですね。

 

東南アジアや欧州の連携呼びかけが

大事になるとの方針で一致しており、

対中国への懸念が強まった結果です。

 

米中関係が改善の余地が見られないので

先々の懸念は多くなりそうです▲

 

 

本日のおすすめ通貨ペア☆

 

今日はGBP/USD

ショートを狙っていきたいですね。

 

現在の1時間足です。

 

角度が急ですが下目線へと動いているのが分かります。

 

現在のお昼で持ち合いですが

ポンド基準に大きな下落と捉えられるポイントですね。

 

ポンドは直近で激しく

上下することがあるので少し深めに見ていきましょう❤

 

昨日の配信成果☆

 

昨日配信したAUD/USDは

配信後未到達のスルーでしたね。

 

政策金利で一瞬伸びましたが

その後は反対方向へと転じル結果となりました。

 

思いのほか豪ドルへの懸念が出ましたね。

 

ショートで取れなかったことが残念です。

 

オーストラリアとニュージーランドの

政策金利では初動で大きな力を使った後

その後の日本時間で大きくトレンドを

作るパターンが非常に多いです✰

 

スキャルピングであれば初動伸びは

反発確率が高いので逆張りが有効ですが

その後の動きはプライマリーの方向に

トレンドの順張りが有効となる形ですね。

 

昨日はトレンドが反対方向に

伸びてしまう結果でした▲

 

日本時間でトレンドはあまりありませんが

政策金利時は市場に流れるお金が増えるので

狙えば大きく勝てるチャンスですね。

 

次のチャンスを待ちましょう✨

 

それでは本日も1日頑張っていきましょう❗❗

 

以上本日の注目ニュースとおすすめ通貨ペアでした❤

コメント