年末年始の相場予測♪どの通貨が良い?

 

こんにちは、ともです(^^)

 

昨日はクリスマスイブでしたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

私は今朝、ちょっと期待して

枕元を見てみたのですが、

やっぱり何もなかったですね。

 

一応頭の中で、

最近ニュースで話題になった数百万円するimacを

サンタさんにお願いしてみたのですが、

ちょっと欲張り過ぎたかもしれません(笑)

 

 

昨日から書いたように、

今日はクリスマスで実質休場です。

 

一応昼過ぎまで業者によっては

レートを配信していますが、

取引はしない方が無難だと思います。

 

では、ちょっとネタ不足なのですが、

明日からの展望等、

今考えている事を書いていきたいと思います💕

 

年末年始の取引について

 

年末相場が現在始まり、

年始相場が近づいてきていますが、

個人的には年始は結構レートが動く印象です。

 

今年のドル円の

フラッシュクラッシュも

年始に起きましたし、

急激な相場変動に

気をつけておきたいところです。

 

1月1日は休場ですが、

欧米は2日からは平常運転です。

 

私はちょっと取引できそうにありませんが、、、

 

ちなみに年末の方は

あまり動かないような気がしています。

 

フタを開けてみないと

分からないところですが…

 

 

年始のおススメ通貨ペア

 

私としては、年始はポンドドルに注目しています。

 

ブレグジットの不透明感が

出てきている中、

下値への仕掛けは十分にありそうです。

ポンドドル

 

合意なき離脱の回避と総選挙により、

一時的に大きく値を伸ばしたポンドですが、

見ようによってはショートカバーが終わり、

戻り売りのターンになっているようにも感じます。

 

ですので年末年始にポンドを

押し目買いするのはかなり危険だと思います。

 

今後もヘッドラインに

悩まされる相場になりそうです。

 

そしてドル円の方ですが、

こちらは来年も難しい相場が続きそうです。

ドル円

 

週足でみると長いレンジが延々と続き、

値幅は減少の一途をたどっています。

 

いつかは爆発するんでしょうけど、

それがいつ起きるのかは微妙なところです。

 

ただ、日銀の緩和手段が

ほぼ枯渇している事もありますので、

どちらか選べと言われれば下だと思うんですけどね。

 

しかし押し目買いもめちゃくちゃ強いため、

再度110円台半ばや、それ以上に突入する可能性も、

十二分にあると思います。

 

つまり現状の材料だけでは

よく分からないという事ですが、、、

 

では、今日はこんな感じで終わらせていただきます。

 

今日はクリスマスですが、

楽しんで過ごしたいと思います💕

 

以上、年末年始の見通しでした!

 

コメント