今週の予定&見通しを解説♪

 

こんにちは、ともです(^^)

 

今日は日曜日ですので、

いつも通り今週の予定や

見通しについて書いていきますね💕

 

今年最後の日曜日ですが、

頑張って書いていきますので

参考にしていただければと思います。

 

今週のイベント

 

・月曜日(30日)

 

月曜日は特に

重要イベントはありません。

 

一応23:45にシカゴ購買部協会景気指数が

発表されますが、これが材料視される可能性は低いでしょう。

 

・火曜日(31日)

 

2019年最後の営業日となりますが、

こちらも重要イベントは特にない感じですかね、、、

 

10時に中国のPMIがありますが、

米中合意の状況的にも

あまり動くイメージはありません。

 

それと24:00のアメリカ消費者信頼感指数もありますが、

こちらも材料視される可能性は低いでしょう。

 

この日に気を付けておきたいのは指標とかよりも、

ポジションの持ち越しでしょうね。

 

長期のポジションとかではない限りは、

決済をしておいたほうが無難なのは

言うまでもありません。

 

 

・水曜日(1日)

 

この日は元旦でお休みです。

 

 

・木曜日(2日)

 

木曜日はちょっとイベントがあります。

 

17:55のドイツPMI(確報値)18:30の

イギリスPMI(確報値)あたりが先発です。

 

確報値ですので速報値ほど重要ではありませんが、

一応見ておきたい指標ではあります。

 

それとアメリカ時間では21:00~22:30まで

小さな指標が多く発表されます。

 

22:30からの動きには少し警戒しておきたいです。

 

また、この日からは独特の年始相場がスタートします。

 

急な値動きが置きやすいので

そちらには常に警戒してください。

 

・金曜(3日)

 

金曜日は重要指標があります。

24:00のism製造業PMIです。

 

ですので24:00以降は

大きな仕掛けが発生する可能性が高いです。

 

恐らく今週一番重要な時間帯になるでしょう。

 

 

来週の見通し

 

来週は膠着状態のドル円に

仕掛けがあるのかに注目しています💕

ドル円

 

去年もフラッシュクラッシュがありましたし、

欧米勢による派手な値動きがあるかもしれません。

 

先程も書きましたが、

金曜日のism以降が

勝負どころとなってきそうな気がしています。

 

 

今年も本当にあと僅かですが、

来年も為替相場で

生き残れるよう頑張りたいです(^^)

 

それとそろそろ、新年特有の

暴飲暴食タイムがやってきそうですが、

体調にも気をつけたいですね…

 

去年はちょっとひどい目にあったので

為替相場以上に警戒しています(笑)

 

以上、今週の見通しでした!

 

 

コメント