★今週の注目ニュースとおすすめ通貨ペア!

 

こんにちは、ともです✨

 

今日は日曜日なので

今週の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアを解説していきます

 

今週の注目ニュース☆

 

9月8日(火)8時50分:日本国内総生産改定値発表

 

8日の8時50分には日本の

GDP改定値が発表されます。

 

首相辞任と重なり、この時期の日本の

指標は要警戒ですね。

 

今回はGDPの年率換算値が発表されるのですが、

速報値で出た-27.8%を下回る

-28.5%の下落と予想されています。

 

懸念がかなり大きい状態ですが、

円の場合はかなり読みにくいです。

 

安全資産と言われているので、

いくら国内景気を示す指標でも

売られずに買われるといったケースも多いにあり得ます。

 

週明けの動きを見ながら

クロス円通貨には警戒していきたいですね▲

 

9月9日(水)23時00分:カナダ銀行政策金利

 

水曜日の23時からは

カナダ銀行の政策金利が発表されます✨

 

金利は0.25%の低水準を

キープとみられていますが、

カナダ指標は全体の通貨ペアに

大きく影響を与えることが多いのでこちらもまた警戒ですね。

 

特にオセアニアとの密接な

関係にあることから、

豪ドルなどは引っ張られやすいです。

 

カナダ指標により同じような

動きをしてトレンドを作る傾向にあります。

 

先進国の通貨でも最も

テクニカルが効きにくく、

クセのある通貨になるので、

この時間帯のポジション保有や

テクニカル重視のスキャルピングは要注意ですね▲

 

9月10日(木)20時45分:欧州中央銀行政策金利発表

 

木曜の20時45分には

EUの政策金利が発表されます。

 

現在のEUの金利は0%と

かなりの低水準です。

 

マイナス金利も噂されるほどとなっています。

 

この後の21時30分に

ラガルドECB総裁の

定例記者会見が予定されているので、

一定時間大きく動く可能性が高いですね。

 

テクニカルで見ればユーロは上ですが、

転換のきっかけになるかもしれません✨

 

今週のおすすめ通貨ペア☆

 

今週は昨日の振り返りでも

紹介したEUR/USD

ロングを見ていきます❤

 

現在の1時間足です。

 

2番底からの上昇で

上昇の力が強くなると考えられます。

 

円買いドル売りになれば

早い到達と強いトレンドが見込める場面ですね。

 

赤いライン付近で反発して下落してきたら

一気に根拠が崩れるので

早めに見切りをつけてもいい場面です。

 

勢いよく上昇してきたら強きで狙います

 

重要指標の多い週になるので、

強いトレンドを積極的に狙いたいですね✨

 

台風にはみなさんお気をつけて過ごして下さい。

 

以上、今週の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアでした✨

コメント