低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

初心者が自動売買するために必要な知識を教えます♪

スポンサーリンク

自動売買って?

こんにちは~、ともです(*‘∀‘)

今日は最近人気の自動売買についてご紹介させていただきます☆

 

自動売買は、MT4(MT5)で使えるエキスパートアドバイザー(EA)

という売買プログラムによって行われる取引です。

EAを使うメリットとデメリットは下の通りです♪

 

EAを使うメリット

①投資の知識がなくても大丈夫

②チャートを監視する必要がない

③仕事中や睡眠中でも自動で取引してくれる

 

EAを使うデメリット

①EAの購入費用がかかる(無料のものもあります)

②EAを使うためにお金がかかる

 

EAを使えば、優秀なプログラムが自動でFX取引してくれるので、

FXの知識がない初心者でも安心です。

しかし、EAを使うにはまずEAの購入費用と、

電気代などの費用がかかります。

 

次の項目で詳しく説明させていただきますね(*^^)v

 

自動売買するのに必要な費用

EAを使うためにはいくつか必要な経費があります。

 

自動売買するために必要な費用

①EAの購入費

②パソコンの電気代

③VPSのレンタル料

 

まずEAの価格ですが、無料のものから高いもので数十万円するものなど、たくさんの種類があります。

高い方が良いとは限りませんが、

人気のあるEAほどけっこー高かったりします(;・∀・)

 

次に必要なのがパソコンの電気代です。

EAを使って自動売買をさせるためには、

その間ずっとパソコンとMT4(MT5)を起動しておく必要があります。

もし一日中EAを稼働させるのであれば、

それに伴って1日分の電気代がかかります。

これが意外とかかります!汗、ちなみにデスクトップより

ノートパソコンのほうが電気代は安いので、

EAに使うならノートパソコンのほうがおススメですよ☆

 

VPS(仮想サーバー)は、EAを使う用のサーバーのことで、

主に証券会社側が提供しています。

このVPSを使えば、パソコンを起動しておくことなく

EAを稼働させることができるので、パソコンの電気代は必要ありません。

ただし、VPSのレンタル料は必要になってくるので注意してください☆

 

EAを選ぶためのポイント

EAの種類はほんと多いので、どれを選べばいいか最初はよくわからないと思います。

初心者の方が見るべきポイントはまず、”テスト期間が長いかどうか”ということです。

テスト期間が長いほど信頼性は高く、テスト期間が短いほど信頼性は低いといえます。

 

他にもスキャルピング型やデイトレ型といった違い、

ナンピン型や順張りや逆張りといった細かな違いがあります。

だけどこういった違いから優良なEAを選ぶには、

やっぱりある程度投資のことを勉強する必要があるんですよね・・・。

なので、お目当てのEAが見つかったら、

最初はブログやTwitterなどでそのEAの口コミを探す方が良いと思います♪

注目情報♪
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記