★今週の注目ニュースとおすすめ通貨ペア♪

 

こんにちは、ともです✨

 

今日は日曜日ですね。

 

というわけで今週の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアを解説していきたいと思います❤

 

今週の注目ニュース✰

 

まずは大統領選挙の余波ですね。

 

バイデン氏がほぼ確定と考えられていますが、

選挙の制度に不正疑いがあったと

トランプ氏が主張したことにより注目が集まっています。

 

訴訟にまで発展していることから

長引く様子となっていますね▲

 

そのため今週もどこかで

大きく動くという状況を懸念しなければならない状態になってきました。

 

懸念は続くのでよほど根拠の

強いポイントでなければ

資金管理は気を付けていきましょう

 

11月11日(水)10時00分:ニュージーランド中央銀行政策金利

 

11日の10時にはニュージーランドの

政策金利発表がありますね。

 

日本時間の動きには要警戒で行きましょう▲

 

金利は0.25%の低水準をキープで

間違いないと言われていますが、

豪ドルやカナダドルなどの経済で

密接している通貨にも大きく影響しそうです。

 

反対に考えると日本時間から

大きなトレンドを作る可能性も高いので

チャンスとも考えられます✨

 

10時以降の値動きを見てから

配信するのでそこから狙えそうなポイントを打っていきましょう。

 

11月12日(木)16時00分:イギリス国内総生産発表

 

12日のロンドンオープンと同時に

イギリスの国内総生産発表が予定されています。

 

ポンドは月初めに大きなトレンドを

作ることが多いのですが先週はレンジが多かったので

意識されるとするならば

週末にかけてではないかと考えています。

 

国内総生産は7月~9月期の指標となるため

上昇傾向と予想されていますが、

今現在の段階で都市封鎖による

経済自粛が影響して落ち込むことが分かり切っているので懸念は多いですね。

 

指標後の動きを見てから

狙うようにしたいですね✨

 

 

今週のおすすめ通貨ペア☆

 

今週はAUD/USD

ショートを狙っていきたいと思います。

 

1時間足の様子です。

 

トレンドからボラの

影響もありますがコマ足の

連発が続いていますね✨

 

テクニカルの動きで見ると

このようなコマ足や高値圏での

持ち合い後には相場の転換となることが多くなります。

 

懸念はあるのであまり強く行けるポイントではないですね。

 

週明け過ぎてからが

勝負となってきそうです。

 

それではまた明日から頑張っていきましょう✨

 

以上、今週の注目ニュースとおすすめ通貨ペアでした❤

コメント