低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

Weeklyレポート★今週の相場振返り&昨日の配信結果!

スポンサーリンク

 

こんにちは、ともです☆

 

今日は土曜日ですね✨

 

というわけで今週の

振り返りをしていきたいと思います。

 

今週の振り返り☆

USD/JPY

 

ドル円は今週大きなレンジ幅となりましたね。

 

他通貨ペアではトレンドの発生があっても

ドル円だけレンジを作る機会が多かったので

相関が読みづらい週となりました。

 

規則正しいレンジとは言えませんが

特に相場に力がなかったように感じますね❎

 

リスクを抑えた取引をするにあたっては

最も適している通貨ペアです。

 

売買が世界で一番多いことや

極端な暴落急騰のリスクが低いため

相当無茶な証拠金で取引しないかぎりは

ロスカットになり得ません。

 

次の動きは予想しにくいので

週明けの動きを見てからになりますね。

 

とはいってもテクニカルではなく

ファンダで動く可能性も高いので一旦様子見がベストかなと思います☆

 

EUR/JPY

 

ユーロ円は高値圏でのレンジを組んだ週でした。

 

円の力はそれほど受けておらず

ユーロ単体での動きが多かったと考えられますね✨

 

今週はEUで基金の成立や

新型コロナウィルスのワクチン承認など

ヨーロッパにとって期待の持てるニュースが豊富にありました。

 

そのことからロンドンオープン後に

強い期待感で買いを入れる投資家が増えたものと思われます。

 

しかし上昇もそれほど強くなく

レンジ幅が広がっただけなので持ち合いが続いていますね。

 

このようにレンジ幅が長ければ

長くなるほど次のブレイクは

チャンスとなるので注目していきましょう❤

 

GBP/USD

 

ポンドは週の頭に上昇を見せましたが

そこから急なポンド売りによって下目線へと変わりましたね。

 

かなり大きなブレイクとなった1週間です✨

 

特に昨日は夕方から夜にかけて

安値を更新してから強い下落となりました。

 

こちらもポンド単体で動いたと

見て間違いなさそうですね。

 

反発確認ができるまでは

狙いにくいので値動きの動向を

見てから狙うべきポイントとなります。

 

 

昨日の配信成果☆

 

昨日配信したAUD/USDですが

到達はしてその後伸びたものの

20pipsちょっとの伸びでその後下落をしました。

 

決済ポイント次第ですが

負けた方が多かったのではないかと思われますね。

 

ブレイクしてからの反発が早かったので

なかなか読みにくいポイントでしたが負けは負けですね❎

 

軽めのエントリーであれば

それほど大きな損失はないかと思われます。

 

豪ドル売りの入るポイントが早かったのは

金曜日のリスクオフがかなり

影響したのではないかと思われます▲

 

来週からボラリティが徐々に

小さくなる懸念はありますが

しっかり勝てるよう頑張っていきますね。

 

それでは良い週末をお過ごしください✨

 

以上、今週の振り返りでした❤

注目情報♪
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記