★EUR/JPY★一時的な反発を狙ったもので・・・

 

こんにちは、ともです✨

 

今日からまた1週間が始まりますね。

 

日本では新型コロナウィルスの感染拡大に伴い

緊急事態宣言が出ていましたが、

ほとんどの地域で解除されました。

 

しかし昨日北海道で15人の感染者が出てしまい

早くも第2波の余波が出てきているのではないかと言われていますね。

 

本格的な収束まではまだまだ時間のかかるものとみられていますが、

早く世界的にも収束してほしいものですね。

 

国際社会ではアメリカと

中国の対立がより一層増しています。

 

昨日北京で行われた全人代では

王毅国務委員兼外相はトランプ政権に対し

「中国に汚名を着せている」との

強気な発言をしたことが話題となりました。

 

アメリカでは経済再開がほとんどの地域で始まりましたが、

感染者の数はそれほど大きく減っていません❎

 

このまま中国との対立強まれば緊急の会見などにより、

為替にも大きな影響を与えかねないので

国際社会の動きには注目していきましょう❗

 

それでは本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアについて解説していきます🎀

 

本日の注目ニュース

 

本日は深夜2時30に

カナダのポロズBOC総裁の会見が予定されています。

 

先週も会見を行ったポロズ総裁ですが

来月の6月2日に退任が決まっている人になります。

 

先週の会見では

「新型コロナウィルスの感染拡大において一部で懸念されているほど深刻にはならない可能性がある」と

発言しています。

 

確かにカナダは人口に対する感染者、

死者の割合がとても低い傾向にあります。

 

金利はこのまま低水準を保つとの見方を示しているので

金融緩和での明言はないものかと思われています。

 

退任前の会見ということでマイナス発言はないと

考えられますがカナダ指標は暴れる傾向にあるので要注意ですね▲

 

本日のおすすめ通貨ペア

 

本日はEUR/JPYショート

狙っていこうと思います✨

 

具体的なエントリーポイントは

117.60あたりで仕掛けていきます。

 

ロールリバーサルの一時的な

反発を狙ったものであまりpipsを抜けるとは考えていません。

 

そのため利益確定は+40~50pips

損切は−30pipsくらいで考えています。

 

一時的な反発をしてすぐに

戻してくる可能性が高いので決済のタイミングは早めに行うようにしましょう✨

 

週明けで相場の方向性が定まっていないことから

慎重に取引していく必要がありますね。

 

また重要指標もほとんどないので

値動きが小さいと感じたら

ポジション持つのは控えてもいいでしょう。

 

それでは今週1週間頑張っていきましょう❗

 

以上本日の注目ニュースと

おすすめ通貨ペアでした❤

 

コメント