低額オンラインサロン初月お試し価格500円!!詳しくはタップ

★Weeklyレポート★ドル一強だった今週・・・

スポンサーリンク

 

こんにちは、ともです(^^)

 

今日は今週のニュースや

動きを振り返ってみたいと思います💕

 

では、早速見ていきましょう。

 

今週のニュース

 

今週は米中の貿易協議の

進展が非常に注目されました。

 

具体的には部分的な通商合意によって、

現在かかっている追加関税を

段階的に撤廃する事を

検討していると報道があったりして、

全体的にはリスクオンの模様となっていました。

 

ですが、金曜日の夜にトランプ大統領が

発言をし「追加関税の撤廃は中国が求めているだけで私はやらない」という旨の

事を発言し、ちゃぶ台返しのような状態となってしまいました(ーー;)

 

「一体どうなっているんだ」という感じですが、

この手の期待を匂わせて打ち消しというやり方は、

今に始まった事ではないので、

特にマーケットが過敏に反応する事はありませんでした。

 

一応ドル円も株価も日足陰線はつけましたが、、、

 

こうやっておいて結局軟着陸するパターンも

トランプ政権でこれまで見られたことですので、

現段階ではやはり米中交渉は

なんとも言えないとしか言えないのでしょうか。

 

合意に向かって市場の期待が

膨らんでいるのは事実ですので、

このテーマをめぐる動きは引き続き注目されそうです(^^)

 

今週の通貨ペアの動き

 

・ドル円

 

先程書いたような米中協議の期待により

大陽線を作りました。

 

ですが金曜日は少しへこまされています。

硬かった109円は一応陥落していると見ていいでしょう。

 

・ユーロドル

 

こちらは大陰線です。

IMFの経済見通しや、

米中の合意期待でのドル買いが要因となっています。

 

先週は一番人気のユーロでしたが、

ショートカバーが終わり、

下落トレンドに復帰しかけているように思います。

 

ポンドドルも陰線ですが、

こちらはとにかく総選挙待ちの状況ですので、

ドル買いを受けて一回下がりましたが、

ユーロよりは下がっていません。

 

・ユーロ円

 

こちらはユーロ円です。

 

円もリスクオンによりかなり売られていましたが、

ユーロはそれ以上に売られていたようです、、、

 

 

・ドル一強だった今週

 

全体的には、今週はとにかく

ドルが強かったという風に総括できるでしょう(^^)

 

それとユーロが弱かった点も要チェックです。

 

昨年からずっと続いている「なんだかんだでドルが強くてユーロが弱い」状況が

依然として続いているようにも思えます。

 

この状況が来週どうなるかにも注意ですね💕

 

では、明日は来週の

注目イベントや見通しについて書いていきます(^.^)

 

以上、今週の振り返りでした!

 

注目情報♪
スポンサーリンク
Twitter、LINEのフォローもお願いします☆ミ
FX Diary@稼げるトレード日記